僕のベースとバンド活動拠点

初めまして。ベーシストの中山です。

1発目の投稿ということで僕のベースと過去のバンド活動について少し話そうかなと

ベーシストと言ってももうすっかり演奏はやらなくなり、休みの日にちょこっと弾くぐらいです。

昔はよくベースや足元などの機材を購入したりして、いい音を出すために追及してました。

そんな僕のメインベースはヤマハの5弦ベースです。フェンダーのジャズベや、ミュージックマンなど使ってましたがそれはツアー費用やレコーディング代が必要になり楽器屋さんに売ってしまいました。

楽器買取ができるお店はたくさんありますが、やはり高値で手軽に買い取ってくれるネット業者がおすすめですね。

楽器を買ったところでもいいですが、大手の石橋楽器やイケベみたいな楽器店で売るよりちょっとだけ高く買い取れることが判明しましたしね。

ちなみにおすすめは楽器の買取屋さんというネット専門業者です。

まぁそんなことより、いまではヤマハのベースしかありませんがこれに落ち着いたというのもあります。

元々ネイザンイーストが好きというのもあって、いいベースです。

とにかく音が好きで、レコーディングでもだいぶ役に立ちましたよ。

僕がやっていたバンドはポップスだったので、ヤマハの5弦ベースは使い勝手がよかったです。

主に活動拠点としては新宿と下北でやっていました。それなりにファンはいたんですよ(笑)

初めてライブしたところは歌舞伎町。

当時、メンバーとミーティングした時に、『初ライブはどうする?』ということになりまして、ハコ選びをしてました。

『やっぱり憧れの下北やろ』

『う~んそうね』

『でも最初にしてはハードル高いなぁ(笑)』

そこで僕が『最初は敷居の低いところで力をつけてから、のちのち下北でもいいじゃないかな』

ということを言ってから、みんなの意見がまとまったようで

ちょっと新宿にでも散策してみようかとなり、新宿の歌舞伎町に遊び半分で街ブラをしました。

すると、ホストクラブのようなライブハウスのようなちょっとどっちか分からない感じのところが目に留まりました。

近づいてみると演奏の音が聞こえてくるので『ライブハウスと認識!』

恐る恐るメンバー全員で受付までとりあえずいってどんなハコかだけ聞いてみようと中へいきました。

すると優しそうなカッコいいスタッフの方がいました。

その方に質問したら、特にどんなバンドも歓迎でデモテープでの審査もいらないとのこと!

中でやっているバンドリハもカッコいい曲だったし怪しいところではないし、初心者歓迎みたいないいライブハウスな印象だったので、ここでやってみようかということになりました。

そんなこんなで新宿で育ち新宿で成長し、やがて僕らは色んなライブハウスで活動ということになった感じですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。